sobalier-maejima(ソバリエ前島)

アクセスカウンタ

zoom RSS 第73回蕎麦屋de819会は葛飾区柴又の日曜庵で開催します

<<   作成日時 : 2015/04/27 18:10   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

第73回蕎麦屋de819会は葛飾区柴又の日曜庵で開催します。当日は休日にも拘らず蕎麦屋de819会の為に開けて頂くことになりました。柴又帝釈天の、左奥に有る駐車場の出入り口から、反対側の道路渡って直ぐ。お店の有る道は、他より広く開けているので、看板は小さいですが、お洒落な外観もあり、判り易いと思います。柴又駅から435mです。
参加は20名募集します。多数の方の参加をお待ちしています。

【会場】 日曜庵 (にちようあん)
【電話】 03-5668-0084
【日時】 5月21日 木曜日 18時30分〜
【予算】 3500円プラス蕎麦前
【住所】 東京都葛飾区柴又7-13-2
日曜庵 - 地図 http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009588/dtlmap/

営業時間 金・土・日・祝日 11:30〜18:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 月曜〜木曜 
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009588/dtlmap/

参加可否は下記調整君へ記入ください
https://chouseisan.com/schedule/List?h=b8cf65d14b674c588a1dcb125266cec1

●五月の季語 五句 (例句もご参照)
葉桜  葉桜や墨痕匂ふ朱印帳     武田孝子
初鰹  断つほどの酒にはあらず初鰹  鷹羽狩行
祭  ゆきずりの人と鳥越祭かな    吉田悦花
そばに関連する句(季語を入れる)
自由句


○投句は5/7 木曜日 午前中【厳守】にて原直人さん宛にお願いします
○評価結果は5/14木曜日午前中迄に原さん宛に送信ください

当日一覧表にして当日会場で配布します。

投句5句の前には何も付けずに行間も空けずシンプルにお願いします
別ファイルにせずにそのままベタに書き込みで報告ください
(カット&ペストがしやすいようにお願いします)

1 品書きの墨文字跳ねて初鰹 40 恵果
2 包丁の分厚きひかり初鰹 20 亀一
3 仄暗き闇独り占め白牡丹 19 清華
4 祭後闇の定まる社かな 18 久則
5 葉桜や普段の道に常の朝 17 途夢
6 四千の葉桜眩し吉野山 12 宏久
7 夏まつり背中にまはす腕かな 12 悦花
8 男らの白足袋眩し夏祭り 11 清華
9 ひよこ十二羽数へて箱へ夏の暮 11 悦花
10 初任給親に届ける初鰹 10 かめ女
11 大皿の龍と目の合ふ初鰹 9 恵果
12 葉桜や風に華やぎさらり捨て 8 清華
13 葉桜や八坂の塔の見え隠れ 7 芙芙
14 葉桜や箱根の山の蠢きぬ 7 清子
15 今年また寿命伸ばして初鰹 7 清華
16 時を待つ祭の朝の不気味なる 7 途夢
17 香り増す夜の戸張の花蜜柑 7 直人
18 葉桜のまひる軍手の干されをり 6 悦花
19 整然と神田祭りの始まりぬ 6 遊卯
20 黄金の屏風に庭に燕子花 6 かめ女
21 若冲の象のまなざし夏立てり 6 悦花
22 葉桜や貴きひとのくだる坂 5 亀一
23 初かつを王女命名かけ巡る 5 遊卯
24 初代でも江戸っ子になり祭りの日 5 健哲
25 泥隠居男だらけの背中かな 5 島兎
26 夏暖簾蕎麦屋に憩う三世代 5 かめ女
27 春蘭をそおっと落とし蕎麦粉揚げ 5 清子
28 天神の子の声走る立夏かな 5 弘子
29 三里塚今も闘争代田掻く 5 清子
30 花は葉に同窓会の知らせ来る 4 遊卯
31 初鰹絵皿たちまち現れし 4 恵果
32 一晩の江戸っ子となり初鰹 4 健哲
33 ネギみょうが山ほど盛ってはつ松魚 4 島兎
34 弟を迷子にさせし祭かな 4 清子
35 駅そばにぶっかけあります立夏かな 4 健哲
36 スカートのきつきを押して柏餅 4 登喜子
37 カサブランカ送る宛名はただ苗字 4 春彦
38 青葉寒もりよりかけを注文す 3 直人
39 母の日に久方姉と蕎麦屋かな 3 登喜子
40 どくだみがひそり讃美歌ハモリおり 3 芙芙
41 歩いても青葉のトンネル付いてくる 3 健哲
42 葉桜や途切れてはまた旧街道 2 弘子
43 喉ごしのあをあをとして初鰹 2 恵果
44 蕎麦手繰る視線の先に若楓 2 清華
45 緑陰の眠きベンチや塩むすび 2 途夢
46 水廻し二滴加えて夏きざす 2 遊卯
47 一日で風に吹かれて葉桜に 1 島兎
48 葉桜を漏れくる日差し心地よき 1 春彦
49 葉桜や就活生のスーツかな 1 健哲
50 葉桜や来年こそと空仰ぐ 1 直人
51 葉桜や花も前座の瑞々さ 1 登喜子
52 捌く背にほれぼれ見入り初鰹 1 宏久
53 地下道は高層ビルへ初鰹 1 弘子
54 初鰹着物美人の縞模様 1 芙芙
55 大皿の出番も無くて初鰹 1 清子
56 包丁の先に息溜め初鰹 1 久則
57 勝矢祭天慶武者の鬨の声 1 登喜子
58 祭笛集う童の音合わせ 1 直人
59 泥隠居いま高き橋を渡るなり 1 島兎
60 祭供奉(ぐぶ)糺の森にこぼれけり 1 弘子
61 祭酒囃子肴に締め蕎麦屋 1 宏久
62 そば処箸割る音や山法師 1 弘子
63 茹であがる蕎麦いきいきと立夏かな 1 亀一
64 葉桜となりて重心座りけり 0 久則
65 葉桜の街の一部に戻るかに 0 恵果
66 葉桜よ待てぬものかなもう少し 0 俳蘭人
67 葉桜よ揺れる心の音を聞く 0 かめ女
68 葉桜の輝き舐めて伸びるかな 0 クッシー
69 葉桜の濡れて一入耀へり 0 宏久
70 葉桜を葉脈トレース版木彫り 0 麻幹
71 潮見酒龍馬に捧ぐ初鰹 0 途夢
72 初鰹ようやく慣れたる通学路 0 登喜子
73 炎立ち上げ藁焼きの初かつを 0 悦花
74 朝獲れの厚さほど良し初カツヲ 0 直人
75 房総へ地元で食べん初鰹 0 俳蘭人
76 初鰹六甲の空に登る女(ひと) 0 クッシー
77 目に泪芥子を掻いて初鰹 0 麻幹
78 刺身良しタタキなほ良し初鰹 0 宏久
79 焼酎の次はハイボール初鰹 0 島兎
80 日向路の煙る居酒屋初鰹 0 春彦
81 またどこか祭りばやしの星のもと 0 亀一
82 豆絞り祭り前夜の走り買い 0 芙芙
83 赤フンの後ろ姿や祭り去る 0 春彦
84 秋葉原にも祭来てメイドなし 0 クッシー
85 担ぎ上げ揺らし鳳凰神輿舞う 0 麻幹
86 自転車のテールランプくらやみ祭 0 かめ女
87 乗るはずの「佃祭り」の仕舞い舟 0 俳蘭人
88 夏めくやぶっかけ蕎麦のメニュー増え 0 遊卯
89 七五三蕎麦奉納神前に 0 麻幹
90 そば寿司の色を溢して梅雨明ける 0 久則
91 五月晴れ大きくなりしせいろかな 0 クッシー
92 干し梅の匂う指先一人蕎麦 0 芙芙
93 階に牡丹一片高藤蕎麦 0 春彦
94 薫風や茶蕎麦を告ぐる旗靡く 0 途夢
95 同じ粉で切り分けの妙四種蕎麦 0 俳蘭人
96 燕子花国宝に勝ち浸みていく 0 クッシー
97 口ぐせのまだ来ぬお迎え粽たぶ 0 久則
98 風の道川風吹きし五月晴 0 麻幹
99 しん米のゆげたちのぼる朝げかな 0 俳蘭人
100 初夏のゆらぎをてのひらに反らし 0 亀一

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像 画像
第73回蕎麦屋de819会は葛飾区柴又の日曜庵で開催します sobalier-maejima(ソバリエ前島)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる