卒業論文

画像

第4期オミックス卒業論文が完成したので提出した。二つのテーマで論文作成を行った。まずは-創薬コース教科書作成プロジェクト-患者サイドからのポータルサイト作成-サイトを作成して医薬情報をいかに効率よく取得するかの方法論と実践論を論文にまとめたものである。近々サイトへ反映したいと思っている。
 http://medical1.at.webry.info/

残る一つは-i2b2プロジェクトプラン-解析チーム-の各自分担したところを論文とする。
i2b2プロジェクトはシステム構築グループ5人、解析グループ6人総勢11人である。システムの目的は多因子疾患を対象として、基礎研究から産出される多量のオミックスデータと臨床研究を繋ぐ情報科学的枠組(i2b2)を構築する。
 (Informatics for Integrating Biology and the Bedside)i2b2の活用により異なる治療(医薬品)の組み合わせで、新たな治療効果を得ることができる例を見出し臨床現場へ貢献することが最終的な目標となる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック