sobalier-maejima(ソバリエ前島)

アクセスカウンタ

zoom RSS 第80回記念大会はホテルニューオオタニで 開催します

<<   作成日時 : 2016/01/21 13:54   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

第80回記念大会はホテルニューオオタニで 開催します。記念大会ですので何か楽しい企画を考えます。
皆様の参加をお待ちしています。今回は特別価格ですので参加人数は30名限定とさせていただきます。

【会場】 ホテルニューオータニ  ガーデンコート 4階 レストラン ガンシップ
【電話】 03-3221-4314
【日時】 2016年2月29日月曜日 18時30分〜
【予算】 4500円蕎麦前込み 商品代他含む
【住所】〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1

ガンシップの URL
http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/gunship/index.html
ホテルニューオータニのガーデンコート内の4階になります

出欠は下記調整君へご記入ください
https://chouseisan.com/s?h=95c00172afc7498f86d17c016e0b8c63

●2月兼題1人5句
雪残る
一枚の餅の如くに雪残る 川端茅舎

存分に白鯨と息合しをり 吉田悦花

「人」の一字を読み込む(春の季語を入れる)

そばに関する句(春の季語を入れる)

自由句



○投句は2/15 月曜日 午前中【厳守】にてハイランドさん宛にお願いします
○評価結果は2/22 月曜日午前中迄にハイランドさん宛に送信ください
当日一覧表にして当日会場で配布します。

投句5句の前には何も付けずに行間も空けずシンプルにお願いします
別ファイルにせずにそのままベタに書き込みで報告ください
(カット&ペストがしやすいようにお願いします)


雛あられ小さき手から大きな手 24 島兎
ゆれゆれて大地を掴め柳の芽 21 游卯
春菊や小言の前に出るえくぼ 12 西園寺
蕎麦処曲ればきっと沈丁花 12 ひろ花
白つばき柱時計の音そろふ 12 ひろ花
シャボン玉嫉妬心を吹き入れる 12 登喜子
背伸びしてまた背伸びして雛の壇 10 ひろ花
静けさや連絡を待つ花衣 10 西園寺
父さんの降りてきさうな春の山 9 亀一
母白寿雛と語らう奥座敷 9 直人
満員の電車で向かう春の山 8 聖
煙突のかなたを春の行くごとし 8 亀一
花冷えや雨の予感のにしん蕎麦 8 直人
啓蟄にまだかまだかで姪生まれ 7 岡本美穂
雛祭り修理に出したオルゴール 7 西園寺
啓蟄やひとつ手前の駅に立つ 7 亀一
猫の恋三日続きの午前様 7 直人
稜線をぼかして浮かぶ春の山 6 霜草
いつの間に雛大人びし二十年 6 途夢
春の山尻餅つけばみな笑ひ 6 恵果
蕎麦食べて春の障子を少し開け 6 亀一
とりどりの命まばゆい春の山 6 うさぎや
ものみなが動いて招く春の山 5 春彦
春が来た命にぎわいワサワサワ 5 芙芙
種袋桃の咲く頃蒔けとあり 5 春彦
枯れるものなんて無いよと山笑う 登喜子
名を思ひ出せさうで出ず春の山 恵果
おちこちに笑ひ声する春の山 游卯
春の水辿りて源流点前なり 春彦
CTスキャンへ頭突つ込む日永かな 悦花先生
風光るロンド煌めく一年生 直人
撫ぜられて眼をつぶる猫春うらら 島兎
花水木父に名前を教はりし 恵果
みちのくの泥かぶりたる雛かな 悦花先生
蕎麦前や独り蛙の目借り時 俳蘭人
門前のカフェで妻待つ彼岸かな 途夢
蕎麦たぐる夫婦(めおと)旅路や二輪草 霜草
手酌酒音なく更ける雛の夜 霜草
まなざしのとろりとしたる雛かな 亀一
前菜の早蕨柄の白き皿 芙芙
雛の前まだ恋知らぬ女の子 悦花先生
夜も深く雛の宴をそっと見る うさぎや
白魚や若き板前男前 恵果
春の山遠くを見つめ息を吐く 俳蘭人
春の山大事にしまった第2ボタン 西園寺
湧水のいよよ輝く春の山 途夢
ひるがへる右手左手春の山 悦花先生
朝が来た若きにほひの春の山 直人
大胆に暮れてだいだい春の山 ひろ花
祖母薫る袂たなびく沈丁花 うさぎや
華やかに目線広がる雛まつり クッシー
停車場のウィンドウ飾る吊るし雛 春彦
聞香とお薄いただくお雛さま 島兎
茶杓前何度も戻る利休忌や クッシー
白木蓮前後にゆれて空は青 ひろ花
どことなく祖母に似てをり雛の顔 恵果
春句会高評受けてそば旨し 聖
木挽町蕎麦屋の行列春の宵 芙芙
駅そばの蕎麦屋また消え弥生尽 春彦
春時雨 町家の午後の蕎麦ぼうろ 途夢
すすりたる蛤そばの黄金色 悦花先生
桜咲く前髪越しに名を見つけ うさぎや
山笑うどんと居座る卵嚢かな クッシー
花桃の芽のふくらみに微笑みし 聖
春の宵娘がねだるオムライス 途夢
春の山父との時間泪かな クッシー
春の山マンモスの骨捜しおり 芙芙
舌打ちし握りしめたる雛の鍔 俳蘭人
階段に手作りの雛澄ましおり 聖
身代わりの雛焼けうつつ七十年 芙芙
春の山摘草青々土の香や 岡本美穂
箱根山桜雲見下ろし蕎麦たぐる うさぎや
喪の家は雛人形の箱とかず 登喜子
海渡りメールで返る孫娘の雛 游卯
前を行く若者の背に桜舞 霜草
彼岸前故郷の墓は雪の中 聖
鄙里で桃花と雛がお出迎え 岡本美穂
梅散りて寂し門前蕎麦屋かな 登喜子
ips細胞遠ざかる春一番 島兎
蕎麦前の箸迷ひたる春の宵 游卯
朧夜のノネコに遠慮山猫や クッシー
花疲れいや人疲れ蕎麦稲荷 俳蘭人
春惜しむあなた蕎麦湯を飲みにけり 西園寺
皇居前春空届けと伸びる裸枝 岡本美穂
桜待つ童女になりた母ひらひら 登喜子
肩寄せてツツジ蜜吸う春隣 島兎
ジョギングの足止めたる春夕焼 游卯
古寺に読経流れて春彼岸 霜草
儚くも私は好きよ春の鹿 俳蘭人
桜蕎麦香りに誘われ散歩かな 岡本美穂

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像 画像
第80回記念大会はホテルニューオオタニで 開催します sobalier-maejima(ソバリエ前島)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる